【ぶらり金沢一人旅】駅前で絶品チーズケーキを楽しめるカフェ&バー-SOLO

なうい

一人旅を楽しめる年ごろになりました。

どうもこんにちは、なういです。

今日は金沢駅前にあるオトナで落ち着く雰囲気のカフェ&バー、「SOLO」をご紹介します。

ちょっとばかし前置きが長いので、読むの面倒な方は目次の”駅から歩いてSOLOへゆく”を押してね。


一人旅っていいよね

突然ですが、”一人旅”ってめちゃくちゃかっこいいと思いませんか?

昔から旅行といえば家族や友人と一緒にワイワイ行くものでしたは、社会人になると周りと休みが合わなかったり余暇の使い道が思いつかなかったりします。

そういう時にふらっとお気に入りのカバンとカメラを片手に電車に飛び乗って、ひとりで旅をするのが憧れでした。

ちょうどなんの予定もないお休みがあったので、昼前に思い立って電車で隣の県の金沢に行ってきました!

電車にゆられて

私の住んでいる福井は石川のお隣にあります。

電車だと特急で40分くらい、鈍行で2時間かからないくらい。車だと1時間ちょっとくらいですかね。

結構手軽にいける観光地になっています。

福井県って実は他県とのアクセスが悪いようで、実は面白いところに気軽に行ける位置にあるんですよね。

電車の中では好きな映画をのんびりipadで見ながら過ごします。

この日は「かもめ食堂」を見ていました。フィンランドでカフェを始めるお話で、独特の空気感と片桐はいりさんの演技が好きでたまに見たくなるんです。

さて、金沢駅に着きました。
 
電車に飛び乗った時間がちょうど12時ごろで、
金沢駅に着いたのはお昼過ぎを超えておやつ時。
正直すごくおなかが空いていました。
 
金沢に電車でくると、必ずといっていいほど立ち寄るカフェがあります。

駅から歩いてSOLOへゆく

SOLOは金沢駅から歩いて5分もかからない場所にあります。
 
立体駐車場を右手にして歩いていくと、左手に木々が生い茂った一軒家が見えまして、そこがSOLOになります。
 
蔵造のオシャレな建物です。ちょっと入るのドキドキする。
 
珈琲がとかかれたのれん

カフェの内装は落ち着いたダークブラウンで統一されていて、オトナな雰囲気…!

ソファ席にカウンター席、一人用の席なんかもあります。

ひとりでゆったりしたい時はカウンターでのんびりできていいですね~。

ふと窓に目を向けると素敵なインテリアが。

SOLOでかるめのランチ

店内BGMと相まって完全にリラックスモードに突入したなういは、お腹が空腹で悲鳴あげまくっているので軽食をば。

この日はサンドイッチとミルクティーを注文。

いやうまそう。

すべてがうまそう。空腹なのもあって輝いて見える。

あとサンドイッチの横にソっとお花が添えられている。お花、えっ、お花…???たべていいお花…???ってなりながらしばらくお花と見つめあいました。

お恥ずかしながら、私この日までBLTサンドが何たるや知らなかったんです。ベーコン・レタス・チーズの略なんですね…。ブリティッシュ…レ…レ?ってアホみたいに何の頭文字か考えました。

別日にアイスティー、クリームソーダも飲んだことがありますが

どれも器やグラスがかわいいのと細かな気配りが見えて上品だなあって思います。

シロップとレモンの出し方がおしゃれすぎん?
昔ながらのクリームソーダ。さくらんぼがかわいい~

さて、どれを頼んでも幸せな気持ちになれるSOLOですが、なういが一押しなのは

チーズケーキ

です!

SOLOの濃厚チーズケーキ

初めて来たときに食べてから、毎回頼んじゃうのがこのチーズケーキ。

レアチーズケーキとか、ベイクドチーズケーキとか、色々種類あるんだろうけど

このチーズケーキはそのどれにも属していないような。スフレに近いかな?

チーズのさっぱりした酸味と、上にのってるクリームのこっくりした甘味が絶妙にマッチしていて、なんともいえないおいしさ。

降りかかってたシナモンパウダーもいいアクセントになって飽きがこない!何度でも食べたい!

 

ふわふわ、じゅわっと溶け出すチーズケーキのおいしさ、ぜひ金沢に訪れた際は体験してみてください。

また、今回はカフェとして紹介しましたが、夜はバーとしてお店が開いているので、そちらもぜひ~!

アクセス

SOLO
住所: 〒920-0031 石川県金沢市広岡1丁目10−14
営業時間:12:00~23:00
電話:076-262-2451

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です